クレジットカードとマイルやポイントについて

クレジットカード現金化について紹介しています!業者選びのコツについても公開中! - クレジットカードとマイルやポイントについて

クレジットカードとマイルやポイントについて

マイルは航空会社系のクレジットカードで貯まる

マイルは航空会社のクレジットカードで貯まるケースがほとんどで、様々な商品や旅券の割引などに利用できます。
特に航空券を購入するときにポイントがたまりやすく、各航空会社のサービスを受ける際に割引が適用される場合もあります。
また、旅行などで航空会社をよく利用する場合や、海外旅行に出かける際にカードを作っておくと優待を受けられるカードも珍しくないのが特徴です。
ただし、旅行と関係ない場所で利用してもポイント還元率が低い場合もあるため、場所によって使い分けた方がお得になりやすいのです。

独自ポイントを設定するカード会社は多い

カード会社の多くは独自のポイント制度を導入しており、自社やグループ会社の利用でポイントがたまりやすくなるなど工夫を凝らしています。
グループ全体の収益力を高めるためにポイント還元率を高くする場合も珍しくなく、利用する場所によって還元率にばらつきが出やすいのも特徴です。
特定の店舗やサービスでしかポイントがたまらないカードと、どんな使い方をしても一定のポイントが還元されるカードがあるのも見逃せないポイントです。
公共料金や電話料金の支払いでポイントがたまるものもあるため、どの用途でポイントがたまるかでカードを選ぶことが大切になります。
中には貯まったポイントをマイルに変換できるカードも存在します。

マイルやポイントを使うタイミングは

マイルやポイントは、店頭での商品購入やインターネットを通じたチケットの予約などで使えます。
どのタイミングで使えるか、あるいはどのお店が対象になっているかはポイントによって異なります。
有効期限が設定されており、一定期間を過ぎてしまうと利用できなくなってしまう場合もあるのです。
インターネット上で利用するためには事前に会員サイトへの登録が必要になるなど、ひと手間かかるカードも存在します。
会員情報を登録しなければ不正にポイントを利用されることもあるため、しっかり確認しておいた方が良いのです。
決済の際に登録情報の確認が行われることがあるのも、覚えておきたいポイントです。

キャンペーンを利用するのがマイルやポイントを貯めるコツ

マイルやポイントは、買い物だけでなくキャンペーンなどでも貯まる仕組みになっています。
キャンペーンには自動で適用されるものと、自分でエントリーしなければいけないものがあり、公式サイト等で確認できる場合がほとんどです。
メールマガジンに登録するとキャンペーン情報が届くようになるケースが多く、見逃しも少なくなります。
中にはキャンペーン参加の条件として、メールマガジンの登録が指定されている場合があります。
海外や町の中で買い物をするとマイルやポイントがたまるキャンペーンが多いため、情報を小まめに確認するとよりお得になるのです。

関連記事:

Copyright(C)2016 誰でも簡単にできる!現金化業者選びのポイントとは? All Rights Reserved.